レンタルドレスのメリットとは

結婚式を挙げる時にはウエディングドレス選びで悩むことが多いですが、挙式や披露宴だけではなく二次会のことも視野に入れて考えるといいでしょう。式場で専用のレンタルドレスを選択できるのは嬉しい点ですが、二次会のときも挙式や披露宴で着用したものを使うという場合には、予算を比較することも大切です。会場を外部のレストランなどにしていると持ち出し料金が発生したり、追加料金がかかることがありますから、確認しておくといいでしょう。

他の選択肢として、インターネットなどのレンタルドレスの専門店を利用するのもおすすめの方法です。ウエディングドレスの王道カラーと呼べるホワイトだけでなく、カラードレスや、花嫁でも少しカジュアルに着られるパーティー向けのドレスといったものまで幅広い展開があります。これならば、リーズナブルな価格で小物まで一式をまとめて借りられるほか、式場のレンタルドレスに気に入ったものがない場合や、お色直しや二次会までに何着か利用したいという時にも困りません。

また、レンタルドレスの汚れや破損に対応する保証がついているプランもありますから、安心して当日を迎えられるのもポイントです。サービス内容や特徴がそれぞれ異なるので、こちらの要望も明確にしておくとスムーズです。